第30話「メイジャン進まないじゃん!である^^」


今回はメイジャンの試練の続きからである^^

 

 

ホルトトのゴブNM3匹目を倒して第1段階が完了したので
次の試練も続けて挑戦である^^

 

 

 

 

次はタロンギのイモNM3匹なのであるが
ネットの情報によると30分以内に再抽選とのことで
こりゃ簡単そうであるな^^なんて思っていたら全然沸かないのであるよ・・・^^

 

結局2時間くらい掛けて2匹狩ったところで一旦中断である^^

 

 

 

・・・^^

 

 

 

気を取り直してプロマシアミッションの続きである^^

 

 

ビビキー湾に来るのは久しぶりであるな^^
ここはミッションを進めてなくても来れたから
10年前からお気に入りの場所のひとつなのであるよ^^

 

 

しかし、プルゴノルゴ島にはHPもサバイバルガイドもないので
島に渡るには毎回船に乗らなきゃいけないのであるか・・・

 

移動が便利になりすぎると感覚が麻痺してくるであるな・・・^^

 

 

それにしてもこの島は心が落ち着くのであるな^^

 

 

 

 

次はムバルポロスであるが奥に行くためには
スノーリリーが必要との事でウルガランに行くのである^^

この気温差、リアルだったら絶対風邪引くであるな^^

 

 

旧市街からスノーリリーを使って2716採石場に飛ばしてもらったら
すぐに新市街に戻ってHP開通である^^
これを怠るとまたスノーリリーを取りに行かなきゃいけないのであるよ^^

 

そしてBF戦である^^

 

 

またしてもベストタイム更新であるよ^^

 

 

そしてこの後、まーたカギが必要になってくるのである^^
ホントこのゲームは何種類カギがあるのであるか?^^

 

 

 

これで「みっつの道」の一つ目が終了であるが
メイジャンで時間が掛かってしまったのでこの続きはまた次回である^^

 

 




コメントを残す

* は必須である^^